ブログを始める意味

いまはフェイスブックとかツイッターのように、自分自身の思ったことや、感じたことを自由に表現する方法ってたくさんありますよね。
それが、社会問題になることもあるくらい、社会に浸透しているのですが
すこしまえはそのツールがブログだったように思われます
ブログは自分の日記とも言われ、自分自身でいろいろ画像もいれながら
メッセージ を発信するというものです。
私が一番初めにブログを始めたのが、いまから5年くらい前でしょうか・・
それからプロバイダーを変えながらもずっと続けています
ブログを通じて、当時中学受験のために、かよっていた同じ塾の親と
交流したりしてとてもよい経験をしたりしました。
その後は、モニターや懸賞の記事をブログに投稿したり、ブログライターになったりと
いろいろやっていますが、とても日々楽しいです
今の私にとって、ブログは、当たり前にやっていることで、生活の一部にも
なっています。
紙にかく日記と同じように、ネットの画面に記入するのも
あとで振り返ったできるもので、とても有意義なものだと思います